Panna's Diary


by pannago

<   2004年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

夜のコーン・メーズ

毎年恒例、Ardenwood歴史農園の大人気、とうもろこし迷路へ行ってきました。今年は次郎の友達ファミリーを中心とした大人10人、子供5人の15人グループ。予約を入れておいたので、待たずにラッキー♪夜はお化け達が隠れていて「うわあっ」と人を脅かします。あちこちで悲鳴が。子供達はあっというまに消えて、大人10人、最初から盛り上がり過ぎ状態でわいわい、あっちだ、こっちだ。風船を持ったおじいちゃまを先頭にさ迷う。ジョークを飛ばしまくるファミリーがいて、笑い転げながら背丈よりも伸びたとうもろこし畑を歩きます。次郎の小さい子組みが30分。太郎たち大きい子組みが40分。大人は1時間10分で出口に。よく歩き、よく笑いました。ほっぺたがまだ痛い。(迷路は毎年絵が変わるのです。どうやって道を作るのかなあ?右上の星のところと熊の目のところで行き詰った私達でした。この熊はカリフォルニアの州旗の熊だわー。)
[PR]
by pannaGO | 2004-10-31 14:20

今年のかぼちゃ

b0033458_13511126.jpg
今年のジャカランタンは二つともうちの畑のかぼでした。(わあい、買わずに済んだ♪)ふっくら太った種はオーブンでぱりぱりに焼いて頂きました~。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-31 07:13

かぼちゃ彫りパーティー











公園で学校のお友達が集まって、かぼちゃ彫りパーティーをしました。日差しが暖かくて気持ちが良い午後。うちのは一番左の太郎作。耳付きです。ろうそくでかぼちゃが温まり、良い匂い!秋の匂いですう~。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-30 17:09

誘惑の季節

NerdsにLemonade Wild Cherry味やApple Wild Cherry味があるの、知らなかった♪お味見、お味見。これ無しでは生きていけないCaramel Apple Pops♪これは誰にもあげない。除ける。Laffy Taffyには包み紙に一個づつ違うジョークが書いてあるので英語の勉強になる。お、バナナ味だ。お味見。

受難の明日を控えて微笑むかぼ。お腹一杯お菓子を詰めてあげるからね。打ちのめされても微笑みを忘れずに、、、。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-29 12:12

赤い靴下

レッドソックスの86年ぶりの優勝に、浮遊状態のボストン出身者。次郎の友達の家は昨日は昼からおかしかったし、今朝聞いたらもちろん宿題もやってない(笑)。高校でも親がボストンの子がいて、椅子にじっと座れない状態。17歳なんだけどなあ、、、。お酒のにおいはしてなかった?と先生。ふ、ふかい、、、。
b0033458_9322323.jpg

[PR]
by pannaGO | 2004-10-29 09:32

へろへろ~

カブスカウトのポップコーンを学校の前で売る。1時間で100ドルほどの売り上げ。次郎の友達をピック。帰宅してトン汁ならぬ鳥汁を作ってスロークッカーへ。太郎とサイエンスプロジェクトの宿題。細胞に見立てたゼリーを作る。おにぎりを10個作り、子供達に食べさせる。そして、太郎のトランペットレッスンへ。30分間。次郎と次郎の友達は車の中でゲームキューブで遊ばせる。

帰宅してピザを3枚焼き、お握りを15個ほど作る。昨日から作ってあった目玉入り(マシュマロにチョコレートチップを入れて目玉にしたの)血の海ゼリーを型から出していると、次々とやってくるバスケの子供達。親達には鳥汁とおにぎり、子供達にはピザで、ハロウイーンパーティーをする。コーチが子供達とバスケの練習に去ったあと、次郎の友達を家に送る(お母さんが勘違いして迎えに来なかったのである、、)。帰宅してから残っていた親と歓談。たろじろをバスケからピックして、ボーイスカウトのお化け屋敷へ。みんなで望遠鏡で覗いて月蝕鑑賞。美味しい手作りオートミールクッキー(胡桃入り)を頂いて歓談。帰宅してから次郎の発表の準備。予行演習。子供達を風呂にいれ、ただ今いんたーねっと。

午後1時から午後10時までに、起きたできごとでしたあ。ワインをがあ、っと飲んで寝ますう。
b0033458_14561266.jpg

今週は次郎、毎日発表。これは自分の好きな本を紹介している図。はらはらどきどき、、。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-28 13:52

カレーの食べ放題

父ちゃんが健康診断で珍しく早く帰ってきたので久しぶりに4人揃った外食へと繰り出す。父ちゃんの元気の素、カレー屋さん。Passage to Indiaという店は、火曜日の夜はベジタリアンカレーの食べ放題ビュッフェ(13ドルちょい)なのです。小ナスを炒め蒸ししたものに辛い粉がまぶさってるのが美味しかった♪中がとろんとしていて。子供達はひーひー言いながら「からむーちょ」状態のフライドポテトをついばむ。デザートはマンゴーソフトクリーム♪カレーを2皿も食べてばたんQ。ハロウイーンが終わるまでの栄養、しっかりつけましたー。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-28 01:14

脱帽・太っ腹母さん

補習校にお弁当箱を忘れた次郎。小さな魔法瓶も入っていたので、雷はひとつふたつでは済みません。お迎え担当だった父ちゃんにも落雷。担任の先生も知らないみたいだし、土曜日だけの学校だから、なくなっているかも、、、。次郎は大好きなカップラーメンランチがもう食べられないかも、と号涙。(無くしたことを悔やんで泣くわけではない、、、ったくう)。

一方、金曜日にうちに来た次郎の友達が、バックパックを紛失したという。うちにもないし、うちの車にもない。学校の遺失物箱にもない。あらあらおろおろ、どうしましょう、、、。丁度彼のお母さんを見かけたので「あった?」と聞くと「ないみたい。いいのよ、どうせろくなものは入ってなかったし。」とあっけらかんと笑う。うわあ、さすが超ウルトラ暴れん坊3兄弟の母。お見それいたしました。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-26 15:08

不思議の国の和風ピザ

金曜日のランチタイムに和風ピザ講習会が催されました。Boboliのピザ生地に、まずマヨネーズを塗ります。その上にご飯を広げます(うおおっ!!)。ちょっとお醤油。その上にツナ缶を開けます。そして椎茸やマッシュルームを乗せ、刻みねぎとおかかを乗せ、お餅を乗せ(おおっ!!)、チーズを乗せて、焼きます。(この順番でよかったかな?)お好み焼きのようなピザ。ご飯が乗ってるのでどこか懐かしい味でもある。意表をつくトッピングなんだけど、お子様達もよく食いつき、とても美味しかったのでした~。
b0033458_40885.jpg

[PR]
by pannaGO | 2004-10-26 04:08

自然と暮らす私達

関東大震災のときも妙に暑い夏だったそうな、、。大きな地震が来る、と言ったお年寄りの予言が当たったみたい。台風、大雨、そして今度の地震。土砂崩れ。新幹線脱線。時間が経つに連れて被害の大きさが分かってくる。背中がぞくっとする。今年は災害で悲しみの辛苦をなめている人がどのくらいいるのかしら、、、。フロリダも大きなハリケーン続きで大変だったみたいだし、、、。

食べ物がないのでしょうね、動物達。日本では熊が人里に出てるそうな、、、、、こっちでもうちから200mくらいのところにマウンテンライオンが出て大騒ぎ中。マウンテンライオンと遭遇したらどうするか。動かない。ジャケットを広げて体を大きく見せる。歩くときはガラガラと音を立てるものを持つ。なんだか、熊に会ったときと同じだなあ、と思う。

うめちゃんが暖かいうめちゃんらしいメールを送ってきたので、ここにご紹介。(無断転記、ごめんよ、おうめちゃん)

*****

皆様

海を隔てた日本で、地震と台風による被害が相次いでいます。
アメリカに住んでいる私達にも、できることがあります。
赤い羽根募金で、クレジットカードによる募金ができます。
力になってあげたいと思う方は、どうぞ寄付をお願いします。
http://www.akaihane.or.jp/index2.html

また、地震に関して必要な事が新聞に掲載されていました。
以下のことを、心に留めておいてください。

1 水は家族一人につき1日1ガロン、最低三日分は用意する。
2 乾電池 ろうそく マッチ 懐中電灯 ビニールシートを用意する
3 車のガソリンは、こまめに給油する いつでも半分以下にならないようにする
4 あまいものも食料に必ずいれること 
5 カップラーメンは水と火を必要とするため、意外と緊急時に役立たないので注意

その他、阪神大震災で被災した私の知人によりますと、お札で買い物をするとおつりがもらえないことがあるので、小銭が必要だということです。
また、電気は比較的早く復旧する事が多いので、小さなお子様がいるご家庭は、電気湯沸かし器が便利だそうです。

それでは
[PR]
by pannaGO | 2004-10-25 04:24