Panna's Diary


by pannago

<   2004年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

太い木の銀杏は太っちょ

うちの庭師さんが持ってきてくれる銀杏は太っちょ。これ、一回に洗える限界の量。まだバケツに一杯~ぷかぷか浮いております。
b0033458_1624101.jpg

[PR]
by pannaGO | 2004-10-13 16:24
たろじろ両方のクラスで3年目のScholastic book order係り。今日太郎のクラスの親睦会に出たら、私は「Scholasticのママ」として覚えられていることがわかって、てへ。太郎のクラスでは昨年はたまったボーナス約3000ポイントを使って55冊の本を無料でゲット。30年近くも先生をしている担任曰く、こんなことは初めてとか。おひげを震わせてすこぶるごきげんである。今年は初回の注文(宣伝が浸透していたので200ドル近かった)ですでに無料で10冊ゲット。人気のEragonも入っている♪

親睦会で一人のママが「ブックオーダーで、クラスの資金が作れるの、知ってる?」と言い出して、???。聞くと、ある程度ポイントがたまっているところから出発するのだけど、注文を受けてお金をもらったら、そのお金は手元に残してポイントを使って注文するのだそうな。うまくポイントと注文のバランスを見ながらやらないといけないので、技がいるけど、うまく行ったら太郎のクラスだったら年に200ドルは現金が入るぞお!クラスもバジェットカットのあおりを受けて資金ぐりが厳しい。昨晩説明会があった2月のColomaへの修学旅行。片道4時間近くも運転していくことを考えておえっとなってる父兄達。どっと沸く。ブックオーダーで得たお金でバスをチャーターできるかも!!一人のママがさっそくバスのチャーター代を見積もりしてくることに。ひょんなところから飛び出したファンドレイジングのアイデア。これはいけそう。学級文庫を増やして行くか、バスで修学旅行に行くか?先生にさっそく相談せねば。クリスマスは稼ぎ時だし。よおし!、、、で誰かが言った。「誰が運転する?」しーん、、、。大爆笑となった公園の一角でありました。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-13 14:47

沈没と回復がたくさん

トイレのタンクの中の鎖が切れた!と父ちゃん。はいはい、、、。回復。3台のパンク自転車プロジェクト。結局前輪は全部回復するも、後輪ははずせず。パンク修理道具待ち。次郎。腹痛で沈没の週末。正露丸で修理。回復。今度は太郎。夜中に2回吐いて沈没。回復。かと思ったら体中に原因不明の湿疹が。抗ヒスタミンを飲ませて修理。柔道で血の巡りがよくなったら、、あとかたもなく回復。何だったんだろう、、。太郎のバスケで不穏な動きがあり、精神的にどーんと沈没、一晩眠れず。思い切って立ち上がってみたら、相手のおもいがけない思いやりがあったことを発見。○ツをまくらなくてよかった。回復。あと回復はぱんな号だけ。

台湾的お友達が、台湾では何か災難があると「これくらいで済んでよかった。これが将来起きる可能性がある大きな災いを一つ、肩代わりしてくれた」と思うんだ、と教えてくれた。建設的だあ。いいなあ。なんだか水曜日にぱんな号が帰ってきてくれるような気がしてきた。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-12 14:19

行くちち来るちち

台風で東京に足止めを食っていた父ちゃん。日曜日の朝帰ってきた。お土産は「オレンジページ」。子供たちにはリクエストに応えて日本のキャラメルと「コロコロ」。そして24時間後にまた旅立って行った。今回はアトランタの見本市でブースに詰めるだけなのでちょっと楽かな?
[PR]
by pannaGO | 2004-10-12 09:14

補習校の古本市

毎年楽しみな古本市。今年の保護者会は良い!ボランティアには3冊無料で本を選ばせてくれた上にコーヒーや水のサービスも。ツボを抑えている。文庫本を10冊ほど買う。一番嬉しかったのがクレイグ・マクラクランの「ガイジン夏遍路」(NZ人の四国お遍路さんの話)丸元淑生の「システム料理学」(日本のアルトン・ブラウンみたいで好き)。太郎に英語の「Power Of Now」を発見!太郎のクラスのキャッチ・フレーズなのである。ミステリー好きな友達にお勧めミステリー(パーネル・ホールやアン・ペリーなど)を紹介してもらう。気分転換にばっちりだー。ほくほくと読んでいる。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-11 05:12

Sun Tofu とうとう開店!

パロアルトのEl Camino沿い、某すし店の隣に、立った「Sun豆腐」の看板。あれは、もしや、、、と地元のすんどふファンをうずうずさせ続けて数ヶ月。9月18日にとうとう、とうとうオープンしたのであります。わが町初のすんどふレストラン。すぐ行きました。もちろん♪値段はサンタクララより2,3ドル高いけど、美味しい。そしてとにかく材料が良い。「シーフードすんどふ」には大きな貝ハマグリ、10cmあるおひげの長い有頭エビも入っている。5点出る前菜(付け合せ?)も太くて綺麗なもやしだったり、油っこくない糸こんにゃくだったり。通ってます(笑)。みんな、いこー♪
[PR]
by pannaGO | 2004-10-09 23:27

隠せない隠し味

最近の太郎は舌も育っているみたい。「ママ、バター使ったね」(炒飯。ほんの小さじ半分だった)「今日の餃子はオリーブオイルでやったでしょ?」(サラダ油がなかったっす)「ワイン入ってる、これ」(ミートソース)。うーむ、、、知覚過敏なところがあるから味もわかるのかなあ、、。ちょっと気味悪い。
[PR]
by pannaGO | 2004-10-09 12:53

やっぱりねx2

今日の夕方出来る、と言われて行ったら、、、、、、「同じ車が2台あって、間違えた。水曜日に出来る」ですってーーーー。があああああ、と怒る。わたし、今度は怒った。完璧怒った。一体なんなの???昨日って言って、うそで、今日って言って、また嘘なの??!きい。何日かかってもいいの。ちゃんと日にちをくれさえすれば!!やっと「僕のミスです。ごめんなさい」を言わせる。無料で車をレンタルしようとも考えたけど、車を見渡したら事故りそうなポンコツばかり。だめ。これじゃあ殺されちゃう。センサーチェックをしたかったので、友達に待っていてもらってよかった。「出来上がったら4隅のセンサーとカメラをちゃんとチェックして。ワークしてるのを確かめてからあたしに電話してちょうだい!」きんきん、きんきん。友達にそのままHerzのレンタカー屋に連れていってもらい、1週間借りることにする。受付でも「聞いて!」と修理屋の話をぶちまける。よく聞くよ、そういう話。ひどいねえと気の毒がるお兄ちゃん。一番安いのは6時に戻ってくるというので、また6時に友達に連れていってもらうことに。ありがたや、、、(手を合わせる)。レンタカー代、払わせてやるっ。絶対やるっ!ふん!!
[PR]
by pannaGO | 2004-10-09 09:08

やっぱりね

木曜日に出来上がると言われていたけど、待てど暮らせど電話がない。午後こっちから電話してみると、、、金曜日の夕方だ、という。もちろんごめんなさい、もなし。青ざめたぱんな号、ますます青ざめて修理屋さんでもう一夜を明かす。驚きません、この結果。(きっとセンサーを壊されている、とネガティブに考えている私でもあり、、、)
[PR]
by pannaGO | 2004-10-08 12:16

ガラスのかぼ

今年も恒例のGlass Pampkin Patchが始まる。何百というガラスのかぼちゃが並ぶアートセンターの庭。本物のパンプキンパッチもそろそろ始まる。Corn Maze(とうもろこし迷路)へ行く夜も決定!秋本番です。(これは3年前のかぼ)。
b0033458_5572018.jpg

b0033458_23444937.gif

[PR]
by pannaGO | 2004-10-08 05:58