Panna's Diary


by pannago

<   2005年 04月 ( 49 )   > この月の画像一覧

つばめ団地

久しぶりにベイランド(海辺)に行ったら、つばめの大団地ができていました。それぞれのおうちから、小さい顔が覗いていて、可愛かった♪

可愛いと思える方だけ、ね。
[PR]
by pannaGO | 2005-04-29 13:20 | 文化
b0033458_0555873.jpg町の新聞でも紹介された(太郎の友達が写真付きで載ったので、クラスは騒然♪)ぶっつけ本番、毎年恒例、ファミリー・オーケストラ・ナイトの日がやってまいりました。

曲目は毎年ほとんど同じ。次郎は再び沈没で欠席。太郎は打楽器(トライアングル、タンバリン、太鼓、シンバルなどなど)を1時間半、打ちまくっておりました。

みんな、笑顔、笑顔。

一方外では、、、
[PR]
by pannaGO | 2005-04-29 01:01 | 文化
久しぶりに誘われて(父ちゃんがいないとこういうお誘いが多くなる(笑))、パパ欠2家族合同夕食会がMVのフレッシュ・チョイスで行われました。

久しぶりのフレッシュ・チョイス♪安くて美味しくて(賛否両論)野菜豊富で、食べ放題。

行ってみてびっくり。メニューが大幅に変わっておりました。エスニック風味満載。タイ風のクリームスープや、ベトナムのフォーまである。サラダバーも野菜の種類が増えてる。マネジメントが変わったのかしら。

お客さん層もがらっとアジアン。やあ、びっくり。美味しかったです♪

ところで、スタンフォードショッピングセンターの中のフレッシュチョイス、閉店してしまいました。がっかりんぐ。
[PR]
by pannaGO | 2005-04-28 10:55 | 食べ物

サガナキ(Saganaki)さん

サラズ・シークレットで、ギリシャ料理をやっていました。
おっ??!

b0033458_5452718.jpg
これこれ、ずっと探していたの。「サガナキ」と言うそうです。

正式には、「カッセリ」(kasseri)というチーズで作るみたいだけど、フェタチーズでやっても良いそうな。

なんのことはない、チーズに粉をつけて油で焼くだけ。
いわば、チーズのムニエル。

溶けないチーズじゃないと駄目なので、一体どのチーズだろう、と思っていたのでした。ロシア料理でも、このサガナキ、あるそうです。

ワインに合いそうでしょ?
[PR]
by pannaGO | 2005-04-28 05:53 | 食べ物

ったくうっ

昼前に「一杯寝すぎてもうこれ以上はむずかしいねえ」と起きてくる次郎。

ぶらぶらしているので、遊ぶために休んでいるのではなーい、と怒る。
でも眠れないんだから、しょうがないか。じゃ、ここで恒例の、リハビリ開始だね(笑)。

観葉植物の枯れた葉っぱ取り。「おう」
トイレの掃除。「おう」
掃除機。「おう」
畑の水遣り。「おう」(窓もホースで洗ってくれる。)

この辺りからリハビリの効果が顕著に。元気づいてきた次郎、庭をぐるぐる走り出す。「テンラップ(10周)、終わった!」

ぜいぜいと息を切らして「次はプッシュアップ(腕立て伏せ)だ」と2階に駆け上がる。バタンとドアを閉め、「ワン、ツー、、、、サーティーン、、、」大きな声で数えている。

あれ?今度は別な「ワン、ツー、、、」外まで聞こえる大声だ。一体、何をしてるんだ??

つるの恩返しのおじいさん風にそっと覗いてみると、、、、

パンツ一枚になった次郎が2.5キロのダンベルを上げ下げしていた。

ふと私に気づいた次郎。「スィットアップ(腹筋)も20やるんだっ」とさわやかな笑顔。

明日は絶対学校に行ってもらいますっ!!
[PR]
by pannaGO | 2005-04-27 07:45 | 家族
きっかり一週間あけて、全く同じ症状とパターン。今度は次郎が沈没。喉が腫れてるけど、元気。週末はサンアントニオ湖でキャンプだから、今直してもらわないと。本を山積みにして巣篭もり。嬉しさを隠せない次郎。

父ちゃん、久しぶりにお空へ。部下に説明して仕事をさせると結果が遅い。待てない人なので、直接現地で陣頭指揮が取れる。こちらも嬉しさを隠せない、父ちゃん。

我が家は全て私モードに戻る。子供は早寝早起き。テレビ、ゲームは一日限30分。規律正しく、ぴっ、ぴっ、ぴっ。こちらもまたまた嬉しさを隠せない(笑)。

しかし。
[PR]
by PannaGO | 2005-04-27 00:48 | 家族

あしたぶたの日

b0033458_6282812.jpg「あしたぶたの日。ぶたじかん」by矢玉四郎さん。

久しぶりに夜寝る前に本を読んでやることにしました。大喜びでいそいそとやって来るたろじろ。楽して本読めるなんていいのう(笑)。

今年は補習校で図書委員をしている私。別なお母さんから、これが面白いよ、と紹介してもらったのでした。(役得と言う奴ね。)

げらげら、げらげら、また笑う。川の字は右へ左へよじれます。あたしも久しぶりに笑ってしまいました。

来週も何か紹介してもらおうっと♪
[PR]
by pannaGO | 2005-04-26 06:32 | 家族

ジャパニーズな週末

b0033458_949281.jpg
まずはファンド・レイジング。テリヤキチキンをゲット♪ここのはよーく味がしみて美味しいのですだ。

それからクパティーノ市メモリアルパークの、毎年恒例「桜祭り」へ。


b0033458_952495.jpg
我らがボーイスカウトは、汗だらだらで大鍋で焼きそばを作り、金曜日から焼き続けたお餅ケーキを売ります。

b0033458_9544326.jpg
お向かいのブースでは知り合いのおばあちゃまがアンパンとバター餅を売っていました。筋向いでは北カリフォルニアの剣道クラブが天ぷらをせっせと揚げておりました。

剣道、柔道、太鼓のデモ、鯉の展示販売、木目込み人形の展示、お茶会、、、、すっごい規模です。こんなに沢山の人が日本文化を楽しんでくれるなんて。うるうる、、、。

太郎がはまったのは、柴犬と秋田犬のブース。触らせてくれます。欲しい人にはあげる、という柴犬もいて、びっくり、、。

b0033458_959238.jpg池では子カモが。

うららかな春の一日でした。
[PR]
by pannaGO | 2005-04-25 09:59 | 文化

パルメザン・チキン

b0033458_827811.jpg
(なんかイマイチわからない写真である、、)

クラフトのパルメザンチーズの筒型入れ物の横に書いてあった、レシピをちょこっとアレンジして、パスタの上に乗っけてみやしたー。

これは鳥のササミ。胸肉でもいけるかも。お肉をジップロックに入れてから、びしばしと麺棒で叩いて伸ばす。で、しばらくGood Seasoningのイタリアン・ドレッシングでマリネ。ほんの少しマヨ入れて、クリーミーさを。

それをフライパンで焼きます。焼き始めに、パルメザンチーズをたっぷり上にかけて。焼きあがったら、レモン汁をじゅー。(オーブンで焼いてもいいなあ。その時は、パン粉をかければパリッとした感触も出るきゃも。)

パサパサしたササミや胸肉が結構いける味に変身しましたー。みんな、試してみてー。簡単ざます~。
[PR]
by pannaGO | 2005-04-24 08:30 | 食べ物

日本の包丁♪

b0033458_8182056.jpg
新聞に、日本の包丁がとても良い、と紹介されておりました。やった♪日本の包丁は、手にフィットするって。自分が持ちやすい包丁が、「良い包丁」っていう考え方には、なるほど~!

私が使ってるヘンケルのは、手が小さいせいか、厚みのある柄で「手になじむ」っていう感じじゃないなあ、と思っていたので、やっぱ毎日使うものは自分に合うものじゃないと駄目なんだ、と思いました。
[PR]
by pannaGO | 2005-04-24 08:22 | 文化